岐阜県の住まいでフロアコーティングする前に

 

 

こんにちは、お掃除大好きリン子です。 今回は…。


 

 

岐阜でフロアコートの出来る業者を探したい!


 

中部地方の内陸県である「岐阜県」は北部には冬季雪が多く積もるエリアが広がっており、中部や関西圏からウインタースポーツに訪れる人も多い県です。
ここではそんな岐阜県の特徴や気候、住まいについて詳しく調べてみました。

「トータルコーティング」

 

 

岐阜にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?


 

あるよ。

 

岐阜のコーティング業者

 

「トータルコーティング」です!


 

「トータルコーティング」ってどんな会社?

 

トータルコーティングは、岐阜市でUVフロアコーティングを扱っている会社で、フロアコーティングの他に白木磨きも手掛けます。

 

1㎡あたり¥3000で、耐久性も高いので長くきれいな床を保ちます。

 

まずは相談するといいですね。

 

 

トータルコーティング

対応エリア

要相談

住所

〒501-1174 岐阜県岐阜市小野1-35-1

ホームページ

http://totalcoating.net/index.html

 

アクセス

 

 

 

 

 

岐阜県のコーティング業者をを紹介しました。

 

悩んだらHPを確認してみたり、

 

電話やメールで問い合わせするのもいいですね。

 

後悔しないためには、下準備や下調べは必要不可欠ですね!

 

業者1 「グッドライフ」

 

特徴
神奈川県横浜を中心にフロアコーティング一筋の「グッドライフ」。
最近、TV番組「有吉ゼミ」でヒロミさん、滝沢さんのリフォーム企画で「グッドライフ 光」の技術で美しい床に変身していましたね!
創業20年以上、15万件以上の実績のある会社で、安全性も最高級のフォースターを取得している。
ショールームにて、実際にコーティングを目にすることができ相談ができるので、コーティング施工までがスムーズです。

 

コーティングの種類

グッドライフのコーティングの種類

保証・耐久 年数

ガラスコーティング

クリスタル

35年

UVコーティング

30年

シリコンコーティング

20年

ガラスコーティング

20年

水性コーティング

ナノ

10年

 

グッドライフ

対応エリア

岐阜をはじめ全国に展開

横浜ショールーム

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央41-8
プラハ横浜センター南ステーションアリーナ2F

本社

神奈川県横浜市保土ヶ谷上菅田町662

ホームページ

http://www.good-life.co.jp/

 

グッドライフのページへ

業者2 「ジェブ」

 

特徴
首都圏を中心に全国対応している「ジェブ」。
東京・埼玉・千葉・名古屋・大阪・福岡にショールームを構え、フロアコーティングを中心にハウストータルコートしている会社です。
「EPCOAT」と「EPCOAT-M」は、UVコーティングに使用されるウレタン素材に比べ、非常に硬くペットの爪傷や家具の引きずりからフローリングを守ることができる耐久性のあるコーティングです。

 

コーティングの種類

ジェブの種類

保証年数

耐久年数

ガラスコーティング

イーピーコート

30年

30年

ガラスコーティング

イーピーコート マット

10年

30年

 

ジェブ

対応エリア

岐阜をはじめ全国に展開

ショールーム名古屋

愛知県名古屋市中区新栄2丁目1-34

リアル新栄ビル 3F

ホームページ

https://www.jeb.bz/

 

ジェブのページ

業者3 「エコプロコート」

 

特徴
「エコプロコート」は、フロアコーティングをはじめ住宅メンテナンス・リフォームやリノベーションもおこな20年以上の実績のある業者です。
年間6000件以上のフロアコーティング施工で、品質の高さから全国の店舗や施設でも多く採用されています。
耐久性もあり、傷や摩擦、水分や油汚れにも強い為、長期間美しさをキープします。

 

コーティングの種類

エコプロコートの種類

保証年数

UVコーティング

エコプロコート

20年

UVコーティング(マット)

エコプロコート ゼロ

20年

 

エコプロコート

対応エリア

岐阜をはじめ全国に展開

ショールーム

名古屋市千種区千種3-25-19第一シロキビル1階

ホームページ

http://www.ecoprocoat.co.jp/

 

エコプロコートのページへ

業者4 「S-Style」

 

特徴
東京に本社、関西に支社をおくフロアコーティングの他に、ハウスコーティング施工を行うS-Style。
マンションや戸建ての施工だけに限らず、安心安全な溶剤を使用していることから公共機関の施工も多く実績のある会社です。
コーティングの種類は「UVコートAQUA」30年保証、「プレミアムコート」20年保証、「シリコンコート」20年保証と3種類あるので予算と環境に合わせて選べます。

 

 

コーティングの種類 S-styleの種類 保証年数 耐久年数

UVコート

UVコートAQUA

30年

30年

ガラスコーティング

プレミアムコート

20年

20年-30年

シリコンコート

シリコンコート

20年

20年

 

S-STYLE

対応エリア

東京・神奈川・ 埼玉・ 千葉・ 茨城・ 群馬・ 栃木・ 山梨・福井・愛知・岐阜・ 静岡 ・大阪・兵庫・京都・奈良・三重・滋賀・和歌山 ・岡山・島根・鳥取・広島・山口

本社

〒170-0012 東京都豊島区上池袋1-17-17 関ビル1F

ホームページ

https://www.s-style-coating.com/

 

業者5 「クリーンアシスト サン・コスモ」

 

特徴
愛知県にある創業30年以上の安心で無害なハウスクリーニング技術をもつ会社。長くきれいな状態を保つフロアコーティングも手掛けています。
4種類のコーティングを備えているので環境やお好みの合わせて選べます。病院や会社のクリーニングから一般家庭のフロアコートまで幅広く施工をしているので信頼がおけます。

 

コーティングの種類

耐久年数

UVコートウィナップ

20年

ガラスコーティング

10年

ウレタンコーティング

2-3年

ワックス

2-3年

 

クリーンアシスト サン・コスモ

対応エリア

岐阜をはじめ名古屋市・愛知県エリア

本社

愛知県丹羽郡扶桑町大字高木字福1287

ホームページ

https://www.12kirei.com/index.html

 

岐阜県の地域性、気候、住まいはどんな感じ?

 

北部は飛騨山脈など3000m級の山々がそびえ、平地は高山盆地や濃尾平野の一部などわずかなエリアしかありません。
そのため県内でも北部と南西部ではかなりイメージに違いがあります。
南西部の美濃エリアは大手の金属加工関連の製造業が盛んで、また「刃物のまち」として有名な関市もこのエリアです。

 

県民性の傾向は仲間の結束がとても強く、外部からの人と打ち解けるのがやや苦手といわれています。
堅実志向で代々子や孫にしっかりと財産を残そうという意識が強いようです。

 

岐阜県の気候

 

県北は山岳エリアですので、とにかく冬は雪が多い日本海側気候。
美濃エリアは太平洋側気候ですが、一部は中央高地式気候です。
山岳エリアには豪雪地帯とともに特別豪雪地帯も存在します。
平野部でもしばしば伊吹山から吹き降ろす風に雪雲が押され雪が積もることもあります。
冬場の平均気温は山間部では氷点下になりますが、南西部はそこまでは下がりません。

 

また夏場も盆地地形エリアではフェーン現象の影響も受け、とても暑くなることが多いです。
県内の多治見市は、埼玉の熊谷市とともに夏の最高気温記録で争うこともしばしばです。

 

岐阜県の住まいはどのような特徴があるでしょうか。

比較的冬は寒く雪が積もることもあるエリアですので、高気密高断熱など雪や寒さへの対策が必要です。
また南西の平野部や盆地エリアは夏はとても暑いので、日差しをよける仕様や断熱性の高い家のニーズがあります。

 

土地の平均価格は全国でちょうど中間ですので、比較的リーズナブルにゆったり目の広さの家を建てられそうですね。

 

岐阜県の住まいとフロアコーティング

 

冬寒さが厳しく積雪もある岐阜県の住まいもフロアコーティングは欠かせません。
廊下やキッチン、バスなどの水回り等、フローリングの部屋はコーティングしておくと安心です。
特に積雪が多いエリアは外から帰宅して雪を持ち込んでしまうこともあるため、水滴がフローリングに染み入るリスクが上がります。
フローリングの素材にも寄りますが、そのままだとワックスがけなどメンテナンスの手間がかかるので、入居前にフロアコーティングしておくのがおすすめです。

 

山間部など寒いエリアの場合床暖房のフローリングにされている場合もあります。
このような場合も床暖房のフローリング専用のコーティングがあるので、フローリングの劣化も防げメンテナンスも楽になるので早期に施工しておくとよいでしょう。

 

岐阜県の住まいは水をはじくコーティングがおすすめ

 

エリアによって気候に差がある岐阜県もフローリングの部屋はフロアコーティングがおすすめです。
特に雪が多い地域は水分が屋内に入り込むことで、フローリングが傷みやすくなります。
また床暖房の部屋や日当たりのよい部屋のフローリングも、一般の環境より劣化が早まる可能性があるため、最初にコーティングしておくほうが良いでしょう。

 

業者によりコーティングの種類や耐久性、技術に違いがありますので、施工を考える場合はいくつかの業者に見積もりを取って、じっくり検討しましょう。
またコーティングは気温の影響を受けやすく仕上がりに差がでるため、施工は寒い時期を避けましょう。

 


▼フロアコートで失敗しないために▼


地域のフロアコート業者を探す場合


サンプルを無料でもらう

※見積もりと同時にサンプルがもらえます

※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!