山形県でフロアコーティングができる業者は?

 

 

こんにちは、お掃除大好きリン子です。 今回は…。


 

 

「山形」でフロアコートの出来る業者を探したい!


 

東北エリアの日本海側に位置する「山形県」は、さくらんぼに代表されるように多くの特産物がある恵豊かな県として知られています。

 

ページ情報

 

ここではそんな秋田県のフロアコーティング業者を紹介しています。
長くきれいな状態を保ってくれるフロアコーティング、まず業者選びが大切なポイントです!

 

「エコレンタル」

 

 

山形にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?


 

あるよ。

 

「エコレンタル」です!


 

「エコレンタル」ってどんな会社?

 

 

エコレンタル」はハウスクリーニングからフロアコーティングまで手掛ける会社です。

 

「フロアコートE」は、F☆☆☆☆の認定の安全に配慮した塗料で、傷から床を守りスリップを防止します。

 

毎日のメンテナンスがとても楽で気持ちのいい空間が手に入れられます。

 

国家資格ハウスクリーニング技能士のいる会社なので、お掃除からフロアコートまで安心してお任せできます。

 

エコレンタル

対応エリア

山形県内・仙台周辺に展開

本社

山形県鶴岡市上畑町6-14

ホームページ

http://eco-rental.net/

 

アクセス

 

 

「 有限会社ベストスクリーン」

 

 

山形にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?


 

あるよ。

 

「ベストスクリーン」です!


 

「ベストスクリーン」ってどんな会社?

 

ベストスクリーンは、ハウスクリーニングからフロアコーティングまで手掛ける会社で

 

ビルやホテルのメンテナンスも行っています。

 

コーティングは「アールコート」は硬度が強く劣化しないので

 

耐久性があり、紫外線もカットする優れものです。

 

 

ベストクリーン

対応エリア

本社より車で1時間程度で行ける場所

本社

山形県山形市高原町239-178

ホームページ

http://www.best-clean.co.jp/index.html

 

アクセス

 

 

 

山形県のハウスクリーニング・コーティング業者を紹介しました。

 

どちらも安全な塗料を使っていて安心ですね。

 

コーティングの相談他にも気になる部分も相談してみるといいですね。

 

まずは電話やメールで問い合わせしてみるのが第一歩です!

 

後悔しないためには、下準備や下調べを怠らず相談してみましょう。

 

山形エリアをカバーする大手の会社は?

 

 

次は、全国を施工エリアに展開しているコーティングの専門業者を紹介していきます!

 

種類も豊富、立派なショールームを構える業者をみていきましょう。


 

業者1 「グッドライフ」

 

 

特徴

 

グッドライフは、フロアコーティング一筋でやってきた神奈川にあるフロアコーティング会社です。

 

品質保証の国際標準規格「ISO9001」や、建築基準法の「F☆☆☆☆」(フォースター)を取得しているのも魅力のひとつで、

 

小さいおこさんがいるお宅や、ペットを飼っている方も安心して施工を依頼できます。

 

コーティングの種類

グッドライフのコーティングの種類

保証・耐久 年数

ガラスコーティング

クリスタル

35年

UVコーティング

30年

シリコンコーティング

20年

ガラスコーティング

20年

水性コーティング

ナノ

10年

 

グッドライフ

対応エリア

山形県をはじめ全国に展開

横浜ショールーム

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央41-8
プラハ横浜センター南ステーションアリーナ2F

本社

神奈川県横浜市保土ヶ谷上菅田町662

ホームページ

http://www.good-life.co.jp/

 

グッドライフのページへ

業者2 「エコプロコート」

 

 

特徴

 

1991年に創業し、神奈川県横浜市に本社を構えるフロアコーティング専門の「エコプロコート」。

 

日本全国で年間6000件以上のフロアコートの施工をしており、店舗や施設でも多く採用されています。

 

しっかりとした保証書付なので、安心して施工依頼ができそうですね。

 

コーティングの種類

エコプロコートの種類

保証年数

UVコーティング

エコプロコート

20年

UVコーティング(マット)

エコプロコート ゼロ

20年

 

エコプロコート

対応エリア

山形をはじめ全国に展開

東北仙台ショールーム

仙台市若林区なないろの里3丁目2-27

本社

神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2フォンターナ新横浜7F

ホームページ

http://www.ecoprocoat.co.jp/

 

エコプロコートのページへ

業者3 「ジェブ」

 

 

特徴

 

神奈川県に本社を構え、首都圏を中心に全国対応の「ジェブ」。

 

フロアコーティングの専門会社で、高い技術があり、独自の「EPCOAT」は、ワックスの1000倍耐久性でペットの引っかき傷や日常のすり傷から床を守ります。

 

コーティングの種類

ジェブの種類

保証年数

耐久年数

ガラスコーティング

イーピーコート

30年

30年

ガラスコーティング

イーピーコート マット

10年

30年

 

ジェブ

対応エリア

山形をはじめ全国に展開

本社

神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央11-3 ウエルネスセンタープラザ南ビル2階

ホームページ

https://www.jeb.bz/

 

ジェブのページ

 

 

業者4 「FSSコート」

 

 

特徴

 

全国展開でフロアコートの他にも水周りや防カビコーティングもおこなっている「FSS」。

 

フロアコートではEPCOAT、無機質ガラスコーティング、UVコーティング、Nコートセラミックコーティング、Gコートと種類方法で、

 

お客さまの予算やニーズに合わせたフロアコーティングが用意されています。

 

コーティングの種類 FSSの種類 保証年数 耐久年数

ガラスコーティング

EPCOAT

10年

30年

ガラスコーティング

無機質ガラスコーティング

20年

30年

UVコーティング

UVコーティング

-

30年

Nコートセラミックコーティング

Nコートセラミックコーティング

10年

15年

シリコンコーティング

Gコート

10年

15年

 

FSSコート

対応エリア

山形をはじめ全国に展開

本社

山形県鶴岡市千石町7-13

ホームページ

http://www.professional-coating-bsl.co.jp/index.html

 

FFSコートのページへ

山形県の気候と地域性、住まいの特徴

 

先ほど触れたように県の大半は冬場はとても寒く雪が多い地域です。
山形県のごく一部、日本海に面した庄内エリアだけは関東エリアと同じような気候、気温で緯度が高い割には温暖。
ただし総体的に日照時間が少なく寒暖の差も激しく、真冬には‐15℃ほどまで気温が下がることもあります。

 

暑い夏もさることながら、やはり気を遣うのは「冬場」。
山形県は積雪寒冷地ですので暖房で快適な温度に設定すると、冬は屋外と室内の気温差が大きくなります。
また最近よく言われる、お風呂をはじめ住宅内での「ヒートショック」による死亡事例が、山形県内では毎年200件ほどあるそう。

 

またヒートショックのリスクに配慮し室内全体を暖かくすると、今度は暖房光熱費が各段に上がります。
このような背景から山形県では「住まいの高気密高断熱化の促進」と2020年には「住宅の省エネ基準適合義務化」を予定しています。

 

また県を挙げて「やまがた健康住宅」の普及を促しています。以下のような定義をしています。

 

  • 寒さのピーク時期に寝る前に暖房をやめ、朝暖房する前に「10℃を下回らない」断熱機能のある家
  • 断熱効果をさらに効果的にする「気密性」のある家
  • 県の木材50%以上使用、劣化対策等級3の県の利子補給制度の基準を満たす新築の家

 

山形県の住まいとフロアコーティング

 

高気密高断熱、省エネの家が求められる山形県。
また「やまがた健康住宅」の定義には県の木材を使うことが謳われていましたね。

 

昨今木材が見直されており、手入れのしやすさからフローリングの洋室がメインの住宅が増えているようです。
このような山形の住まいもフロアコーティングが適しています。

 

寒冷地で豪雪地帯の山形では屋内に雪など水分を持ち込むことも多いもの。
そのような場合もフロアコーティングした床なら、水滴がしみ込むリスクも回避できます。

 

 

冬が長く豪雪で寒い山形でフロアコーティングをするなら、気温差が少ない春か秋が最適です。
なぜならコーティングの施工には気温差や湿度が影響することがあるからです。

 

またできれば新築未入居の段階やフローリングを貼り替えたときに進めましょう。
入居前は物がないので施工がスムーズですし、もともとの美しさを保ったままフローリングを保護できるからです。

 

山形の住まい…フローリングにはコーティングがおすすめ

 

県民の健やかな暮らしに配慮した住宅を推進している山形県。
極寒の地ながら機能性が高い家なら快適に暮らせる地域といえそうですね。

 

山形の家もフローリングにはフロアコーティングしておくとより快適に暮らせます。
高齢者や小さいお子様がいる場合は、摩擦係数が高いものなど機能性をプラスしたフロアコーティングを選べば、さらに安心感、快適さはアップします。
その他床暖房に適したフロアコーティングなどさまざまな種類があるので、複数の専門業者に相談しじっくり検討してはいかがでしょうか。

 

 


▼フロアコートで失敗しないために▼


地域のフロアコート業者を探す場合


サンプルを無料でもらう

※見積もりと同時にサンプルがもらえます

※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!