エムアンドエム(M&M)|特徴・価格・口コミ評判

おすすめ業者の口コミ評判
一括見積もりでお得な会社を探そう!!
ナビサン
ナビサン
ハウスコーティングからフロアコートまで手掛ける「エムアンドエム(M&M)」を紹介します。

フロアコーティング業者は、いまたくさんあって悩みますよね。

「エムアンドエム(M&M)」は、第三者機関にて安全性評価試験結果表・性能評価試験結果表など公開しているので安心です。

経験と技術に自身をもったスタッフが対応してくれます。

ここでは「エムアンドエム(M&M)」について紹介します。

「M&M(エムアンドエム)」を選ぶ理由はコレ!

  • 【安全性】
    →第三者機関にて、安全性評価試験結果表・性能評価試験結果表など公開。
  • 【自社施工】
    →経験と技術のあるスタッフが丁寧に対応。
  • 【アフターサービス】
    →コーティングの種類により30年保証20年保証と安心の長期保証付き。
  • 【企業賠償責任保険加入】
    →万が一の事態に備えAIG企業賠償責任保険に加入済。

  • エムアンドエム(M&M) … 株式会社M&M
  • TEL:03-5946-2411 / FAX:03-5946-2416
  • 創業:2007年
  • 事業所:仙台営業所/埼玉営業所/ 神奈川営業所/名古屋営業所/大阪営業所/広島営業所/福岡営業所/ 鹿児島営業所
  • 事業内容フロアコーティング :(新築、入居中)/防カビコーティング/フッ素コーティング/ エアークリーンコーティング/ クロスコーティング/光触媒コーティング/白木コーティング/畳下備長炭シート/窓ガラスフィルム施工/エコカラット施工/レンジタイル、レンジフードフィルター

エムアンドエムのフロアコーティングの特徴とは?

ナビクン
ナビクン
エムアンドエムってどんな会社かな?
ナビサン
ナビサン
高品質でありながらローコストがモットー!の会社だよ。

長期間にわたってフローリングをさまざまなダメージからガード!

何も施していないフローリングはスリッパで歩いたり家具を動かすだけでもキズが付いたり水分が染みついたりするものです。
でも「エムアンドエム」のフロアコーティングを施工すれば、長期間にわたって摩擦や水分などさまざまな外部からのダメージを寄せ付けません。
ワックスによる塗膜とは全く違う「強靭な塗膜」によってフローリングを美しく保ってくれます。

定期的なワックスがけも不要になるのでお手入れが楽に!

フローリングは基本的にワックスがけが必要なものですが、 「エムアンドエム」のフロアコーティングを施工すればワックスがけは一切不要になります。
キズが付きにくいうえ薬品や水分が付着してもその場でササっとふき取ればOK。
水拭きの掃除もできるようになるため衛生的に保つことができます。

安全性の高い溶剤を使用!お子様からペット、高齢者まで安心!

「エムアンドエム」が施工している「ガラスコーティング」「シリコンコーティング」はいずれも「F☆☆☆☆」のお墨付き!
改正建築基準法が施行されたことで現在は建築に使われている「建材」の安全性を表示するようになっています。
これは「ホルムアルデヒド」が放散する度合いを等級表示したもので、 「F☆☆☆☆」はこの基準のなかで最も安全性の高いレベルということです。
小さいお子様がいるご家庭や高齢者、またペットがいるおうちのフローリングへの施工も安心です。

ペットや高齢者の転倒による骨折も防げる「滑り止め効果」

ワックスがけしたフローリングは意外に「滑りやすい」ものですが、「エムアンドエム」で施工しているフロアコーティングは 「滑り止め効果」もあるため転倒したり滑ってケガをするリスクを軽減できます。
高齢者やペットはフローリングで滑って骨折などケガをするケースが意外に多いものですが、そういったことを防ぐためにフロアコーティングする、というかたも増えています。

エムアンドエムの取り扱いのあるコーティングの種類と価格

ナビサン
ナビサン
「エムアンドエム」のフロアコーティングの種類をチェックしておきましょう。
価格は見積もりが必要です。

シリコンコーティング

「エムアンドエム」のなかでも施工実績が最も多いのが「シリコンコーティング」だそう。
長期保証もついていることが人気の理由の一つになっているようですね。
耐水性はもちろんのこと、耐薬品性など耐久性が高く摩耗にも強いのが特徴です。
「エムアンドエム」ではフローリングとシリコンコーティングの間に下地処理剤「プライマー」を重ねることで、密着率を上げています。 床暖房のフローリングにも対応しています。

ガラスコーティング

フローリング材の表面の部分にとても硬度が高い「ガラス塗膜」を作ることで紫外線や日常生活のなかでつく「キズ」からフローリングを守るのが「ガラスコーティング」です。
フロアコーティングをすると光沢が出すぎて好みではない、というかたがいますが、この「ガラスコーティング」は光沢の度合いも調整できるため人気です。
こちらの フロアコーティングも床暖房のフローリングにも施工が可能です。

UVコーティング

自動車の塗装やピアノの鏡面仕上げなどに使われてきたのが「UVコーティング」で、フローリングに応用されるようになりました。
紫外線を照射する機器を使い樹脂を瞬時に硬化します。
瞬時に硬化するということから施工にかかる時間がほかのフロアコーティングに比べて短いというのが人気のポイントにもなっているようです。
床暖房にも対応しており長期保証もついています。

水性ウレタンコーティング

マンションを購入すると施工オプションとして進められることが多いのが「水性ウレタンコーティング」。
比較的リーズナブルなため、高いフロアコーティングはちょっと…というかたでもコストがそこまで気にならないことから支持されています。
一般的なフローリングはワックスがけの必要がありますが、水性アクリル系ウレタン樹脂をフローリングに施工するので、ワックスをかけるよりも耐水性もあり、フローリングを長持ちさせてくれます。
このフロアコーティングも床暖房のフローリングに対応しています。
ということで4種類のフロアコーティングを取り扱っているということでしたが、残念ながら具体的なコストが記載されていません。
興味があるかたは公式サイトから見積もり依頼をして相談してみるとよいでしょう。

エムアンドエムのフロアコーティングの口コミ、評判は?

ナビクン
ナビクン
「エムアンドエム」施工の口コミはどうなのでしょうか。

創業が2007年と比較的まだ歴史が浅い「エムアンドエム」ですが、フロアコーティングの評判はどうなのでしょうか?
老舗のフロアコーティングの会社ですと20年以上の歴史があり実績が豊富なため、施工したユーザーの口コミや評判をチェックできますが「エムアンドエム」の場合は前年ながら公式サイトにも口コミや評判に関しては記載がありませんでした。
疑問なことや不安なことなどは、直接フリーダイアルに問い合わせをしたり、見積もりを取ってスタッフに相談してみる必要がありそうですね。

【総評】実際の参考価格がなく、口コミもないのでやや不安かも

ナビサン
ナビサン
参考価格はないので、無料サンプルを取り寄せて相談してみるといいですね。

「エムアンドエム」はフロアコーティングの種類は一般的なタイプをほとんど扱っているため、フローリングの種類によってチョイスができそうですが、コストについて記載がなかったです。
口コミや評判をチェックできないというのがデメリットポイントといえそうですね。
とはいえ施工に関しては話を聞いてみませんと信頼できるかどうか、品質がどうかまではわかりませんので、まずは見積もりを取って相談してみるのがいいかもしれません。
今後この会社がさらに実績を積んで施工事例が増えれば、公式サイトのほうにも口コミや評判が載るようになることもあるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました