茨城県でフロアコーティングができる業者は?

 

 

こんにちは、お掃除大好きリン子です。 今回は…。


 

 

北海道でフロアコートの出来る業者を探したい!


 

関東エリアの北東に位置する「茨城県」は県の人口が288万人超と、政令都市がない都道府県のなかで最も人口が多いところ。都心部へ通う人も多く、ベッドタウンとして開発された経緯をもつエリアもあり、農業や工業も盛んな県として知られています。
ここではそんな岩手県のフロアコーティング業者を紹介しています。
長くきれいな状態を保ってくれるフロアコーティング、まず業者選びが大切なポイントです!

 

 

「株式会社ドリームサポート」

 

 

福島にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?


 

あるよ。

 

茨城のフロアコーティング業者

 

「株式会社ドリームサポート」です!


 

「株式会社ドリームサポート」ってどんな会社?

 

 

株式会社ドリームサポートは、フロアコーティングを中心にトイレやキッチン、バスなど水廻りのコーティングを手掛ける会社です。

 

汚れやシミがつきにくいので、ペットを飼っている方や小さいお子さんのいるおうちにもおすすめです。

 

耐久性もあるのでいつまでもきれいな状態を保てます。

 

 

株式会社ドリームサポート

対応エリア

(要相談)

電話

0296-54-5443

住所

茨城県桜川市真壁町椎尾1355-4

ホームページ

https://dreamsupport.net/

 

 

アクセス

 

 

 

「ふじ美装」

 

 

茨城にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?


 

あるよ。

 

茨城のフロアコーティング業者

 

「ふじ美装」です!


 

「ふじ美装」ってどんな会社?

 

ふじ美装は、フロアコーティングを中心に、壁や柱の補修、水廻りのコーティング、石材タイルのコーティング、省エネガラスコートなど手がける会社です。

 

フロアコーティングは、シャインタイプ・マットタイプ・一般的なワックスとあり

 

それぞれ強度や艶感、施工時間など違います。予算やライフスタイルに合わせたものを選ぶといいですね。

 

 

ふじ美装

対応エリア

茨城県内全域

電話

029-291-0448

住所

茨城県東茨城郡茨城町常井1158-7

ホームページ

http://fuji-bisou.info/index.html

 

 

アクセス

 

 

 

 

茨城県のコーティング業者をを紹介しました。

 

ワックス不要で、強度もあり長くきれいな状態を保つ「フロアコーティング」。

 

ハウスクリーニングと一緒にお願いするのもいいですね。

 

まずは電話やメールで問い合わせしてみるのが第一歩です!

 

後悔しないためには、下準備や下調べを怠らず相談してみましょう。

 

業者1 「グッドライフ」

 

特徴

 

15万件以上の実績を持ち、フロアコーティング専門店として20年以上の歴史がある「グッドライフ」。
最近、TV番組「有吉ゼミ」でヒロミさん、滝沢さんのリフォーム企画で「グッドライフ 光」の技術で美しい床に変身していましたね!
クリスタル・光・松・竹・ナノ と5種類のコーティングを扱っているので、環境や予算にあったものを選べるのもうれしいところで、保証年数も長いもので35年とアフターケアも充実しています。
品質保証の国際標準規格ISO9001や建築基準法の「F☆☆☆☆」(フォースター)を取得するなど、高い品質と安全性があり信頼のおける業者です。

 

コーティングの種類

グッドライフのコーティングの種類

保証・耐久 年数

ガラスコーティング

クリスタル

35年

UVコーティング

30年

シリコンコーティング

20年

ガラスコーティング

20年

水性コーティング

ナノ

10年

 

グッドライフ

対応エリア

水戸をはじめ全国に展開

横浜ショールーム

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央41-8
プラハ横浜センター南ステーションアリーナ2F

本社

神奈川県横浜市保土ヶ谷上菅田町662

ホームページ

http://www.good-life.co.jp/

グッドライフのページへ

業者2 エコプロコート

 

特徴

 

創業20年以上でフロアコーティングのパイオニアとも言われている「エコプロコート」。
神奈川横浜に本社があり、日本全国で展開、年間6000件以上のフロアコート施工実績のある会社で、自社で開発したオリジナル塗料と専門の機材を使った施工を行っており、仕上がりの美しさにも耐久性にも定評があります。
アフターメンテナンスも20年と信頼のおけるサポート体制で、信頼できる業者です。

 

コーティングの種類

エコプロコートの種類

保証年数

UVコーティング

エコプロコート

20年

UVコーティング(マット)

エコプロコート ゼロ

20年

 

エコプロコート

対応エリア

水戸をはじめ全国に展開

本社・ショールーム

神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2フォンターナ新横浜7F

ホームページ

http://www.ecoprocoat.co.jp/

 

エコプロコートのページへ

業者3 ミシナコーポレーション

 

特徴

 

「ミシナコーポレーション」はフロアコーティングを中心に、住まいのコーティング・メンテナンス施工も行う会社です。
強いすり傷耐久性を持ち長期間被膜が長持ちするとても画期的な商品です。すでに入居済みなところにも対応しているので、床の剥がれ、キズなどにもコーティングが可能です。国土交通省指定期間によるホルムアルデヒド発散量の検査によりF☆☆☆☆を取得した高い安全性のあるコーティング剤の使用も小さなおこさんやのいるおうちにはうれしいですね。

 

コーティングの種類

ミシナコーポレーションの種類

保証年数

ガラス+セラミック

ダイアコーティング35

35年

ガラス+セラミック

ダイアコーティング25

25年

ガラスコーティング

ガラスコーティング

20年

 

ミシナコーポレーション

対応エリア

水戸をはじめ関東・東海地区に展開

本社

東京都新宿区西新宿4-32-13 西新宿フォレストアネックス6F

ホームページ

http://www.team-mishina.co.jp/

業者4 FSSコート

 

特徴

 

「FSSコート」は、EPCOAT、無機質ガラスコーティング、UVコーティング、Nコートセラミックコーティング、Gコートと5種類の方法で、お客さまの予算やニーズに合わせたフロアコーティングが用意されています。
全国展開でフロアコーティングと住宅コーティングの会社で、15年以上の実績があります。高品質・高耐久性・高持続性というだけでなく、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを一切含まないので、安心安全なコーティングです。。

 

コーティングの種類 FSSの種類 保証年数 耐久年数

ガラスコーティング

EPCOAT

10年

30年

ガラスコーティング

無機質ガラスコーティング

20年

30年

UVコーティング

UVコーティング

-

30年

Nコートセラミックコーティング

Nコートセラミックコーティング

10年

15年

シリコンコーティング

Gコート

10年

15年

 

FSSコート

対応エリア

水戸をはじめ全国に展開

本社

山形県鶴岡市千石町7-13

ホームページ

http://www.professional-coating-bsl.co.jp/index.html

 

FFSコートのページへ

 

業者5 森のしずく

 

特徴

 

全国展開で、所沢市に本社がありネーミングにインパクトのある「森のしずく」。

 

最新ガラスコーティングのナノピークスは、程よい光沢具合でフローリングをしっかりと保護し、ノンスリップなため、小さなおこさまがいるお宅やペットを飼われているお宅にもおススメです。

 

フロアコーティングからハウスコーティングの施工をしており、フロアコーティングの実績は10000万件以上で、安心の30年の長期保証付きです。

 

コーティングの種類 森のしずくの種類 保証年数 耐久年数

ガラスコーティング

ナノピークス

30年

30年以上

ガラスコーティング

ナノガラスコート30

30年

30年以上

クッションフロアコート

クッションフロアコート

-

-

 

森のしずく

対応エリア

水戸をはじめ全国に展開

本社

埼玉県所沢市緑町4-7-17 TMビル2F

ホームページ

http://www.morinosizuku.com/

 

 

茨城県の地域性と気候、住まいの特徴

 

茨城県は北側エリアは山間部となっていて、那珂川、利根川、久慈川といった一級河川もあります。
県の面積はそれほど広くないものの、平野部が多いため可住地面積は国内第4位です。
これは住まいの面積にもかかわっており、茨城県の家はゆったりと大きい傾向があります。
住宅一戸当たりの敷地面積はおよそ420㎡となんと「全国一」を誇っています。

 

また逆に、土地の価格は、なんと国内で第44位。
これらの数字から茨城県は「広い家が安く手に入るエリア」ということがわかります。

 

首都圏とも比較的近く利便性もよく、リーズナブルに家を買えることから人口も増えており、まもなく300万人を超えると予想されています。
ゆったりした家を建てたいという人には最適なエリアといえるかもしれません。

 

気候は山間部を除いては太平洋側は海洋性気候、内陸部は内陸性気候で、冬場も降雪量は少な目ですが、夏は湿度が高く多雨の傾向がみられます。
氷点下になることは少なく、冬場も過ごしやすい地域といえます。
このような地域性、気候性から、住宅は一般的な仕様のものが多いですが東北大震災の影響で「耐震強度」については神経質になる人が多いようです。
この地域に限らずこれから家を建てるなら「耐震」「免震」を意識すべきかもしれません。

 

沿岸部については海風の影響を受けるため「塩害」や「砂ぼこりの巻き上げ」に配慮した「サンルーム」や、鉄部塗装などこまめな手入れが必要になります。

 

茨城県の住まいとフロアコーティング

 

茨城県は比較的土地が安いことから自由設計で家を建てる人も多いようです。
坪単価25万円程度から建てられる「ローコスト住宅」も人気。
ローコスト住宅とは建材を大量生産したり、間取りを仕切らないことで壁紙など資材を多く使わないことで価格を下げた商品のこと。
近年開放的で広々とした家が好まれることからも注目されています。

 

建売の場合も自由設計の場合も最近は洋風志向となっており、フローリングの家がますます増えています。
ローコスト住宅は合板フローリングやフロアシート仕様が一般的ですが、こだわりの注文住宅では無垢材が好まれる傾向にあります。

 

合板フローリングやフロアシートは新築時にフロアコーティングしておくと、お手入れが格段に楽になるうえ、当初の美しさのまま暮らすことができます。
木のぬくもりそのままのフローリングの場合は、一般のフロアコーティングだと呼吸を妨げてしまうので、専用のものを選ぶ必要があります。
この場合どの業者も取り扱っているとは限らないので、複数の業者に相談して検討するのがおすすめです。

 

茨城の家もフローリングはコーティングがおすすめ

 

これから家を建てたい、という方にはメリットが多い茨城県。
土地が安い分、建築費を多めにすることもでき、理想の住まいを実現するにはもってこいのエリアといえそうです。
ここならゆったりとした自分好みの家が実現できるかもしれません。

 

木のぬくもり豊かな家も、入居時にフロアコーティングしておけばメンテナンスが楽になります。
建築の段階からフロアコーティングの費用も予算に組み入れておくのが、負担感も少なくなりおすすめです。

 

▼フロアコートで失敗しないために▼

地域のフロアコート業者を探す場合

フロアコーティング業者を探す

※見積もりと同時にサンプルがもらえます

※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!