全国のフロアコーテング業者

福井県でフロアコーティングを探すなら!対応業者を紹介

福井県の住まいでフロアコーティングする前に

ナビサン
ナビサン
こんにちは、お掃除大好きリン子です。 今回は…。
ナビサン
ナビサン
福井でフロアコートの出来る業者を探したい!

日本海側に位置し、京都や滋賀、岐阜、石川と隣接する「福井県」は北陸地方にありながら、場合によっては中部や近畿に分類されることもありますね。
ここでは東尋坊など美しい自然が魅力の福井県について地域性や気候、住まいなどの特徴を見ていきましょう。

「クレインズ」

ナビサン
ナビサン
福井にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
福井のクリーニング業者
「クレインズ」です!

「クレインズ」ってどんな会社?

クレインズ」は、お家のリノベーションからハウスクリーニング、ビルメンテナンスまで手掛け各種のフロアコーティングも行う会社です。
フロアコーティングは、「UVコート」を扱っているので環境にもやさしく、耐久性も20年以上と長くきれいな状態を保ちます。
小さなお子さんがいるおうちや、ペットを飼っている方にもおすすめです。

クレインズ 株式会社MAEDA企画

対応エリア

要相談

住所

〒918-8011 福井市月見4丁目4-15 パークシティ1F

ホームページ

http://www.maeda-kikaku.net/index.html

 

アクセス

「トータルメンテナンス」

ナビサン
ナビサン
福井にも「トータルメンテナンス」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
福井のクリーニング業者
「トータルメンテナンス」です!

「トータルメンテナンス」ってどんな会社?

トータルメンテナンス」は、トイレの詰まりやキッチン、お風呂水廻りのメンテナンス業者で、フロアコーティングも手掛けます。
「シャイニーコート」を扱っていて、ノンワックスでメンテナンスフリーなので美しい床が長く保てます。
市販ワックスの10倍以上の耐久性なので、傷もつきにくく、ペットを飼っている方にもおすすめですね。

トータルメンテナンス

対応エリア

要相談

住所

〒910-0367 福井県坂井市丸岡町羽崎31-1-4

ホームページ

http://totalmainte.com/

 

アクセス

福井県のコーティング業者を紹介しました。
どちらもコーティングの他にハウスメンテナンスやクリーニングをしているので
セットでお願いしてみるのもいいですね。
悩んだらHPを確認し、
電話やメールで問い合わせするのもいいですね。
後悔しないためには、下準備や下調べは必要不可欠ですね!

業者1 「グッドライフ」

特徴

フロアコーティング一筋で、15万件以上の実績をもつ「グッドライフ」。
最近、TV番組「有吉ゼミ」でヒロミさん、滝沢さんのリフォーム企画で「グッドライフ 光」の技術で美しい床に変身していましたね!
5種類の豊富なコーティングをそろえていて、ライフスタイルや予算にあった好みのものを選ぶことができます。
品質保証の国際標準規格「IS09001」や、建築基準法「F☆☆☆☆」を取得しているので、高い安全性で小さなこどもやペットとの暮らしにも安心です。
35年の長期保証も信頼できる業者といえそうです。

コーティングの種類

グッドライフのコーティングの種類

保証・耐久 年数

ガラスコーティング

クリスタル

35年

UVコーティング

30年

シリコンコーティング

20年

ガラスコーティング

20年

水性コーティング

ナノ

10年

 

グッドライフ

対応エリア

福井をはじめ全国に展開

横浜ショールーム

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央41-8
プラハ横浜センター南ステーションアリーナ2F

本社

神奈川県横浜市保土ヶ谷上菅田町662

ホームページ

http://www.good-life.co.jp/

 

グッドライフのページへ

業者2 「ジェブ」

特徴
「ジェブ」は神奈川に本社をもち、全国対応でフロアコーティングを中心にハウストータルをしている会社です。
横浜、埼玉、千葉、名古屋、大阪、福岡にショールームがあるので、丁寧なスタッフに相談しながらコーティングの仕上がりを目で確認することができます。
ワックスの1000倍以上の耐久性をもつ「EPCOAT」と「EPCOAT−M」(イーピーコートマット)の2種類のコーティングを扱っています。ツヤはインテリアの質感を損なわないために自然な風合いです。

コーティングの種類

ジェブの種類

保証年数

耐久年数

ガラスコーティング

イーピーコート

30年

30年

ガラスコーティング

イーピーコート マット

10年

30年

ジェブ

対応エリア

福井はじめ全国に展開

本社

神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央11-3 ウエルネスセンタープラザ南ビル2階

ホームページ

https://www.jeb.bz/

ジェブのページ

業者3 「エコプロコート」

特徴
創業20年の歴史をもち年間6000件の施工数で職人150人を抱える「エコプロコート」。独自で開発したオリジナル塗装で「UV硬化」はすぐに硬化するので、乾燥するのを待つことがなく入居できるのも特徴のひとつです。口コミ数も多く、信頼や満足度の高いことがうかがえます。

コーティングの種類

エコプロコートの種類

保証年数

UVコーティング

エコプロコート

20年

UVコーティング(マット)

エコプロコート ゼロ

20年

エコプロコート

対応エリア

福井をはじめ全国に展開

本社・ショールーム

神奈川県横浜市港北区新横浜2−17−2フォンターナ新横浜7F

ホームページ

http://www.ecoprocoat.co.jp/

エコプロコートのページへ

業者4 「S−style」

特徴
関東地方、北陸、東海、関西、中国地方を対応エリアとしている「S-Style」。
「プレミアムコート」は公共機関や施設、店舗でも施工されている商品で無機質のガラスコーティングと安全性も高いので、小さなお子さんやペットとお住いの方におすすめです。また「UVコートAQUA」30年保証で施工中も施工後も臭いも残らず、施工後すぐに歩行ができるので入居を急いでいる方のもおススメです。

コーティングの種類 S−styleの種類 保証年数 耐久年数

UVコート

UVコートAQUA

30年

30年

ガラスコーティング

プレミアムコート

20年

20年-30年

シリコンコート

シリコンコート

20年

20年

S−STYLE

対応エリア

東京・神奈川・ 埼玉・ 千葉・ 茨城・ 群馬・ 栃木・ 山梨・福井・愛知・岐阜・ 静岡 ・大阪・兵庫・京都・奈良・三重・滋賀・和歌山 ・岡山・島根・鳥取・広島・山口

本社

〒170-0012 東京都豊島区上池袋1-17-17 関ビル1F

ホームページ

https://www.s-style-coating.com/

業者5 「FSSコート」

特徴
フロアコートの他にも水周りや防カビコーティングもおこなっている全国展開の「FSSコート」。
UVフロアコーティングの「UV-SCOAT」は、環境と人体に無害でやさしい最高級のUV樹脂を使っています。さらにUV-SCOATは瞬間硬化するので、施工後すぐの歩行も可能な高品質なコーティングです。
ペットのための「優床」は、ペットにとって滑りにくく、メンテナンスいらずで、フローリングにキズが付きにくいので愛犬家愛猫家にはおすすめのコーティングです。

コーティングの種類 FSSの種類 保証年数 耐久年数

ガラスコーティング

EPCOAT

10年

30年

ガラスコーティング

無機質ガラスコーティング

20年

30年

UVコーティング

UVコーティング

30年

Nコートセラミックコーティング

Nコートセラミックコーティング

10年

15年

シリコンコーティング

Gコート

10年

15年

FSSコート

対応エリア

福井をはじめ全国に展開

本社

山形県鶴岡市千石町7-13

ホームページ

http://www.professional-coating-bsl.co.jp/index.html

FFSコートのページへ

福井県の地域性、気候、住まいはどんな感じ?

関西や中部地方の人には親しみのある福井県ですが、遠方の人にとっては存在感、影が薄い…という意見がこれまで多かったようです。
確かに福井は北陸三県という位置づけですが、近畿や中部に分類されることがあり、在住者さえ微妙な立ち位置だと感じることもあるといいます。
しかし昨今福井県はさまざまな分野に力を入れており、ある調査では「魅力度の伸びNo1」という結果を出しています。
観光面はもちろん、特に注目なのは「教育への注力」です。
「教育・子育ての県のイメージ」調査ではなんと1位を獲得。
昨今子供の教育に特に県を挙げて力を入れ、結果全国学力テストでもトップに躍り出るなど、目覚ましい結果を出しています。
子育て世代や若い夫婦は暮らす環境とともに、子育て環境が整っているかも気になるもの。
こういった面で福井県はここ数年結果を出しており、イメージアップに成功しているんですね。

福井県の気候

日本海側に位置する福井県は冬は雪が多い地方で、豪雪地帯(一部は特別豪雪地帯)に指定されています。
スキー場も多く点在しており、近畿圏からも多くの人がウインタースポーツに訪れます。
冬の気温は山間部は氷点下など寒いですが、日本海の沿岸エリアは意外に温暖で平均気温も氷点下にはなっていません。
ただし四季を通して降水量(降雪量)は多めで、常に傘を携帯する習慣があるそう。
また海が近く降水量が多いことから、国内でも一二を争う湿度の高さが特徴のひとつでもあります。
このような地域性から福井県の家はどのようなものが求められるのでしょうか。
福井県の家は積雪への配慮と寒暖差への対応、そして湿度とうまく付き合える家が求められます。
高い断熱性とともに通気性が確保された家が理想的です。

福井県の住まいとフロアコーティング

先ほど福井の住まいについて見てきましたが、断熱性とともに通気性を求めるなら、木を多用した家がよいと言われています。
木そのものが呼吸しますので、壁材も調湿性のある壁紙やしっくい、珪藻土などもおすすめです。
フローリングについては無垢のフロア材もいいですが、メンテナンスに気を遣います。
扱いやすさを考えると一般のフローリングやフロアシートでも充分かもしれません。
雪も湿気も多いエリアですので、水のしみ込みを防いでくれるフロアコーティングを施工しておくと安心です。

福井県の住まいは水をはじくコーティングがおすすめ

福井県の特徴や住まいについて確認しました。
湿度が高いことから結露にも配慮が必要ですし、雪や雨も多いので水分が染み入るリスクにも早期に対応するのが大事。
それにはフロアコーティングが最適です。
入居前なら施工もスムーズですし、まっさらのフローリングのまま美しさを保て、普段のお手入れもとても簡単になります。
子育て世代も安全性の高いコーティングを選べば小さいお子さんが床を舐めても安心ですし、粗相をしても水拭きや洗剤での洗浄が可能になりさっときれいにできます。
家を手に入れるならまず、予算にフロアコーティングの費用も算入しておき、入居するまでにフロアコーティングしておくことをおすすめします。

▼フロアコートで失敗しないために▼

失敗しないフロアコート▶
※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!