全国のフロアコーテング業者

京都でフロアコーティングを探すなら!対応業者を紹介

京都府の住まいでフロアコーティングする前に

ナビサン
ナビサン
こんにちは、お掃除大好きリン子です。 今回は…。
ナビサン
ナビサン
「京都」でフロアコートの出来る業者を探したい!

日本屈指の観光地としても知られる「京都」は市内の市街地のイメージが強いですが、北は日本海に面し、郊外は山林も多く雪が積もる地域もあります。
古都や都市部のイメージがどうしても先行するため、それ以外のエリアとの差もより大きく感じるかもしれません。

ページ情報
ここではそんな京都の地域性や気候、住まいについて調べてみました。

「株式会社 カラー」

ナビサン
ナビサン
京都にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
フロアコーティング業者
「株式会社 カラー」です!

「株式会社 カラー」ってどんな会社?

株式会社カラー」は、2004年に創業しハウスコーディネートからフロアコートまで手掛ける会社です。
東京に本社、京都に事業所を構え関東・関西・東海地区に展開しています。
UVコーティング・ガラスコーティング・シリコンコーティングを揃えていて、ノウハウをもった職人が施工するので安心です。
またペット専用の「ワンラブコート」もおすすめです。

コーティングの種類

耐久年数

UVコーティング

30年

ガラスコーティング

20年

シリコンコーティング

20年

ワックス

2-3年

株式会社カラー

対応エリア

京都をはじめ全国に展開

関西事業所

京都府京都市左京区下鴨南野々神町1-15フォースビル3F

ホームページ

https://www.uv-colors.jp/

アクセス

「株式会社 ファイン」

ナビサン
ナビサン
京都にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
フロアコーティング・リフォーム業者
「株式会社 ファイン」です!

「株式会社 ファイン」ってどんな会社?

株式会社ファイン」は、フロアコーティング「NANOコートFL」をはじめ、
見周りや、白木コーティング、ハウスクリーニングを手掛けます。
環境ビジネスにも積極的に取り組んでいて
「地球温暖化防止活動環境大臣賞」や
「省エネ大賞省エネ事例部門」などで受賞している、エコな会社です。
フロアコートでもマンションをはじめ公共機関でも採用されている信頼のおける会社です。

株式会社 ファイン

対応エリア

要確認

本社

京都府宇治市大久保町旦椋94-1

ホームページ

http://www.fine-corp.co.jp/

アクセス

「ハウスクリーニング MIURA」

ナビサン
ナビサン
京都にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
ハウスクリーニングを中心に、フロアコーティングもやっている
「ハウスクリーニング MIURA」です!

「ハウスクリーニング MIURA」ってどんな会社?

MIURA」は、地域密着型の業者で京都を中心に20年ハウスクリーニングからフロアコーティングまで施工する会社です。
丁寧で、すばやい仕事に定評があります。まずはご相談からしてみるといいですね。

ハウスクリーニングMIURA

対応エリア

京都府

住所

〒604-0823 京都府京都市中京区堺町押小路竹屋町162

ホームページ

http://hc-miura.net/index.html

アクセス

「株式会社 スリーエスコーポレーション」

ナビサン
ナビサン
京都にも「フロアコーティング」をやってくれるところはあるのかな?
ナビサン
ナビサン
あるよ。
コーティングを中心に内装リフォームまで手掛ける会社です。
「スリーエスコーポレーション」です!

「スリーエスコーポレーション」ってどんな会社?

スリーエスコーポレーション」は、床のコーティングからガラス・水廻り・白木コーティングまで手掛ける専門の会社です。
「フロアマニキュア・ナノ」は、安全の水溶性なのでこどもやペットも安心して暮らせます。
塗りなおしができるところも特徴の一つです。

スリーエスコーポレーション

対応エリア

要確認

住所

〒611-0043 京都府宇治市伊勢田町井尻64-4

ホームページ

http://www.3s-corp.co.jp/

アクセス

京都のコーティング業者を紹介しました。
どれもクオリティの高いコーティング仕上げが期待できそうですね。
まずは電話やメールで問い合わせしてみるのが第一歩です!
後悔しないためには、下準備や下調べを怠らず相談しましょう。

京都エリアをカバーする大手の会社は?

ナビサン
ナビサン
次は、全国を施工エリアに展開しているコーティングの専門業者を紹介していきます!
種類も豊富、立派なショールームを構える業者をみていきましょう。

業者1 「グッドライフ」

特徴

フロアコーティング専門店として20年以上、15万件以上の実績を持つ「グッドライフ」。
グッドライフは、より確かな施工ができるようコーティング業界ではなかなかない自社施工で、「建設業許可」を取得しています。

コーティングの種類

グッドライフのコーティングの種類

保証・耐久 年数

ガラスコーティング

クリスタル

35年

UVコーティング

30年

シリコンコーティング

20年

ガラスコーティング

20年

水性コーティング

ナノ

10年

グッドライフ

対応エリア

京都をはじめ全国に展開

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区北浜1-1-12 4F

本社

神奈川県横浜市保土ヶ谷上菅田町662

ホームページ

http://www.good-life.co.jp/

グッドライフのページへ

業者2 「ジェブ」

特徴

「ジェブ」はフロアコーティングの専門会社で、東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・福岡にショールームを構えています。
電話対応から、アフターメンテナンスまで自社で行っているのでトラブルが少なく信頼がおけます。

コーティングの種類

ジェブの種類

保証年数

耐久年数

ガラスコーティング

イーピーコート

30年

30年

ガラスコーティング

イーピーコート マット

10年

30年

ジェブ

対応エリア

京都はじめ全国に展開

ショールーム

大阪府大阪市中央区北久宝寺町2丁目1-10
SD船場ビル 6F(F船場)

ホームページ

https://www.jeb.bz/

ジェブのページ

業者3 エコプロコート

特徴

全国に展開している「エコプロコート」は、神奈川に本社があり20年以上の実績のあるフロアコート専門業者です。
エコプロコートのコーティングUV硬化はすぐに硬化するので、乾燥するのを待つことがなく当日施工が終わるので、
当日に入居ができ、現在住んでいるお家でも施工が可能です。

コーティングの種類

エコプロコートの種類

保証年数

UVコーティング

エコプロコート

20年

UVコーティング(マット)

エコプロコート ゼロ

20年

エコプロコート

対応エリア

京都をはじめ全国に展開

ショールーム

大阪市淀川区西中島4-4-16
NLC新大阪ビル6号302

ホームページ

http://www.ecoprocoat.co.jp/

エコプロコートのページへ

業者4 「S−style」

特徴

東京に本社・関西に支社を構えるフロアコーティングからハウスコーティングの施工を行う「S-Style」。
コーティングの種類は「UVコートAQUA」30年保証、「プレミアムコート」20年保証、「シリコンコート」20年保証と3種類あるので予算と環境に合わせて選べます。

コーティングの種類 S−styleの種類 保証年数 耐久年数

UVコート

UVコートAQUA

30年

30年

ガラスコーティング

プレミアムコート

20年

20年-30年

シリコンコート

シリコンコート

20年

20年

S−STYLE

対応エリア

東京・神奈川・ 埼玉・ 千葉・ 茨城・ 群馬・ 栃木・ 山梨・福井・愛知・岐阜・ 静岡 ・大阪・兵庫・京都・奈良・三重・滋賀・和歌山 ・岡山・島根・鳥取・広島・山口

本社

〒170-0012 東京都豊島区上池袋1-17-17 関ビル1F

ホームページ

https://www.s-style-coating.com/

京都府の地域性、気候、住まいはどんな感じ?

府のほぼ中心に位置している京都市に人口の半分以上が密集している京都府。
この割合は東京都以外では最多だそうです。
それだけに中心部と南部エリア、北部エリアとの違いが如実になっているといっても過言ではありません。
京都府の土地価格は全国でも上位にランクインしていますが、こちらも地域により大きな差があります。
人口が密集しているのは上京区、中京区、下京区など中心地ですが、中京、下京の土地価格は全国でも上位にランクインしている京都府の平均のさらに約4倍。
いっぽう上京区は平均の1.5倍と、すぐ近くでも意外に大きな差があります。
また北部の過疎エリアの場合は坪10万円を下回るような価格のところもあり、府内に大きな格差があることがわかります。

気候について

北部日本海側は標高の高い山もあり日本海側気候で積雪もありますが、市内は盆地のため冬は底冷えし、夏はとにかく蒸し暑いです。
ここには市街地の発達によるヒートアイランド現象も影響していると思われます。
京都は魅力的な街ですが、気候に関しては過ごしやすいところ、とはやや言いがたい面があります。
このような環境から、京都の住まいはどのような傾向があるのでしょうか。
郊外では土地も安いため、比較的ゆったり広い家を構えることもできますが、山間部など積雪があるエリアは雪や寒さに配慮した家がよいかもしれません。
いっぽう市街地の家はごく一般的な仕様がほとんどで、家のニーズが高いため戸建てよりマンションが多いエリアもあります。

京都府の住まいとフロアコーティング

新築物件も建設が進む住宅需要が高い京都の住まいは、都会的でスタイリッシュなタイプが多いようです。
洋室メインで一部和室や畳の小上がりといった和の部分も残した仕様が人気です。
このような美しい家を長持ちさせるにはフロアコーティングがおすすめ。
仕上がりのニュアンスも光沢が強いものから、シックでフローリングの美しさを引き立てたものなどさまざまあります。
最近は耐久性も高く20〜30年など長期の保証をしている会社もありますので、家を買う段階でコーティングの話も進めておくとよいでしょう。

京都の住まいのコーティングは複数検討するのがおすすめ

郊外も市街地の家もフローリングはコーティングしておけばワックス不要で水拭きもでき、清潔に美しく保つことができます。
京都ならコーティングの業者も多数あるので、検討するなら複数の業者に話を聞いて、より信頼できるところを見つけるのがベスト。
またフロアコーティングには滑りにくくするものや、耐熱、耐薬品性の高いものなど、機能性がプラスされたものもありますので、自身の家にどのようなニーズがあるか考えることも大事です。
扱うコーティングの種類や耐久性にも個々に差がありますので、最初から一社だけに絞らず、いくつか候補を挙げて合い見積もりを取るのもおすすめです。

▼フロアコートで失敗しないために▼

失敗しないフロアコート▶
※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!