【病院・施設向け】フロアコートにおすすめタイプとメリットデメリット

【病院・施設向け】フロアコートにおすすめタイプとメリットデメリット

 

 

病院向けのフロアコーティングって何かな?


 

UVコーティングかな。


 

フロアコーティング今や、さまざまなところで施工され役立っているようです。特に多いのは、薬品などを使う病院や、高齢者施設、公共の体育館やスーパー銭湯など。
フロアコーティングしておくことで、メンテナンスの効率を上げ、不特定多数の人が出入りしても衛生的に保てる、ということが大きな理由となっているようです。ここでは病院・施設向けのフロアコートはどんなものが合うのか見ていきましょう。

 

 

ポイント

 

病院・施設には、まず第一に清潔さを保つことです。
水に強く耐薬品性、耐久性に優れ日々のお掃除がスピーディにできる
UVコーティングが向いている!

 

病院、施設はフロアコーティングは必要性「大」

 

 

病院・施設でフロアコーティング必要なのかな?


 

衛生面を保てるから必要だね。


 

 

個人経営のクリニックや総合病院、また今後もますます増える高齢者施設などでも、フロアコーティングは広まっています。
コーティングをしない床ですと、どうしてもキズがつき、汚れがそこに入り込む、しみ込むなどし、衛生的にもよくありませんよね。
特に病院や介護施設といったところは、衛生面により注意を払う必要性があるうえ、効率よく業務を勧めないといけないところでもあります。

 

そういう場所だからこそ、フロアコーティングが大活躍なのです。
ハイスペックなフロアコーティングなら、耐水性とともに耐薬品性にも優れていますし、強度もあり、しかも何かこぼれてもふき取るだけで済みます。
不特定多数の人が出入りしても、キズなども付きにくいので、衛生的に保つことにもなります。

 

また滑りにくくする、といったことも可能ですから、体育館やスーパー銭湯、介護施設などでもとても重宝。
病院や介護施設、体育館などなど、こういった施設の運営にフロアコーティングはとても役立つものなんですね。

 

病院・施設向けフロアコーティングのメリット、デメリットは?

 

 

病院・施設向けのフロアコーティング、メリット・デメリットを紹介します!


 

病院や施設に施工するフロアコーティングには、メリットがたくさんあります。
それは以下のようなもの。

 

  • 耐薬品性、耐水性が出るため、衛生的に保つことができる
  • 床を滑りにくくすることもできるため、介護施設や体育館、銭湯などで転倒事故を減らせる
  • メンテナンスが楽になる
  • キズができにくく、雑菌が床に残りにくくなる

 

では、デメリットを挙げるとしたら、どういったものがあるか、それは以下のようなものでしょうか。

 

  • 範囲が広いため、それなりにまとまったコストがかかる
  • 床の材質によっては、割れるリスクがあるため注意が必要
  • 一部だけなど部分補修はできないものがある

 

床材との相性をきちんと確認しておけば、メリットのほうが上回る感じですね。
コスト面に関しては、ある程度かかるのは否めませんが、それ以上にメンテナンスがしやすく、衛生面が向上されるのは魅力といえます。

「病院・施設向け」どんなコーティングがいい?

 

 

「病院・施設向け」に必要な条件を紹介!


 

病院や施設向けのフロアコーティングはどのようなタイプがあうのでしょうか。
こういったところに求められるニーズから考えると以下のようなタイプのコーティングがよいようです。

 

 

  • 耐久性が高いコーティング
  • 光沢を調整できるタイプのもの
  • 硬化が早く、施工がスピーディーにできるもの
  • 耐薬品性、耐水性、耐熱性などに優れたもの
  • 滑りにくくすることができるもの

 

 

不特定多数の人が出入りすることが多いところばかりですから、床の摩耗も多いもの。
そういったことを軽減するのにもコーティングが多いに役立ちそうですね。

 

病院や施設向けのフロアコーティング…コレがおススメ

 

 

ピッタリなのは
「UVコーティング」!


 

施工がスピーディで、耐薬品性や耐水性などに優れたコーティング、となると「UVコーティング」がよいでしょう。

 

UVコーティングは実際に病院や介護施設、公共の体育館などでの施工実績もさらに増えています。

 

まったくコーティングをしていない床ですと、例えば体育館などではすぐ摩耗し、全体の張替えの時期が早く来てしまいますが、コーティングをしていることで劣化も遅らせることができます。

 

広範囲になるため、コストはそれなりにかかってきますが、値段だけで考えず施工実績が多く信頼できる業者、保証期間などが設定された会社を選ぶとよいでしょう。

▼種類の特徴を知ろう!▼


おすすめは【UV】

UVコート ガラスコート シリコンコート ウレタンコート

※それぞれの価格や特徴を紹介しています。

 

▼フロアコーティングの選び方をチェックしましょう!▼

 


▼フロアコートで失敗しないために▼


地域のフロアコート業者を探す場合


※無料・入力5分!複数社の見積もり比較が出来る!